正しい英語の勉強方法 3ヶ月でスピーキング

なぜあなたは英語がいつまでも話せない?たった1つの理由がこれです

更新日:

こんにちは、@チョモランマ加藤と申します。

突然ですがあなたは

  • 英語を何年もやっているのに一向に喋れない
  • 勉強しても一向に話せるようにならないから諦めた

なんてことがあるますでしょうか?

もしあるのならこの記事を最後まで読んでください。

あなたが一向に喋れない理由がわかります。

僕も昔は英語なんて全く話せませんでした。

しかし、なぜ話せないのか、その理由を模索してある方法を考えつきました。

そしてその勉強方法を試したところ、たった3ヶ月でネイティブと会話できるようになりました。

なので今回はなぜあなたがいつまでも話せないのか、その理由について話したいと思います。

あなたが英語が話せないたった1つの理由

あなたが英語を話せるようにならないたった1つの理由、それが

話す量が足りてない

たったこれだけです。

"え、どういうこと?" って思いましたか?

もうまんまこの意味で全然話そうとしてないのです。

もしあなたが英語を話せるようになりたいのなら、単語一つや簡単な文だろうととにかく口に出すことが大事なのです。

日本人はこれをやってない人が多すぎます。

多くの日本人が英語を話せない理由

ここでなぜ多くの日本人中学高校と勉強してるのに、英語を話せないかを説明しましょう。

その答えは日本人は会話の練習ではなく文法ばかり勉強しているからです。

いくら文法を勉強しても英語を話せるようにはなりません

なぜなら文法を勉強することと英会話をすることは全く違うことだからです。

もしあなたがサッカーを上手くなりたくても、教科書を読んでルールを勉強ばかりしてたら一向に上手くなりませんよね?

それと全く同じなのです。

では話す量が足りないと言っても、どうやって量を増やせば良いのでしょうか?

文法や発音を気にせずどんどん喋ろう

日本人は英語を話すときに文法や発音を気にする人が大勢います。

そんなものは後回しでいいんです!

大事なのは最初は下手くそでも継続して喋っていくことです。

そうして喋っていくといつの間にか英語の引き出しが増えていきます。

こうしてどんどん引き出しを増やして言ってから発音強制したり、文法を意識して話してみればいいのです。

外国人は下手くそでもとりあえず話す

前の記事でなぜ多くの日本人は英語が話せないのかを説明しましたよね。

それとは逆に、なぜ多くの外国人は英語が話せるのかというと、下手くそでも喋るからです。

僕は現在カリフォルニアに住んでいるのですが、その中で文法はぐちゃぐちゃですが、とりあえず話そうとしてる人ともたくさん出会いました。

例えば、

She don't like it

He have catch that.

などです。

これを下手くそな発音で喋ってくるのですが、数ヶ月後にはみんな驚くほど上達していました。

上手い人でも文法は間違える

僕は昔めちゃくちゃ英語が話せるブラジル人と友達になりました。

彼は発音も完璧で、自分が言いたいことは英語で言えました。

そしてその彼が僕にテキストを送ってきました。その内容が

It was pleasure to met you.

です。

お気づきの通り、to met の部分が間違っています。

その他にも彼と会話やテキストをしている中で、文法間違えは発見しました。

どんなに上手くても第二言語である以上間違えることもあるのです。

しかし、こんなことは問題ではありません。

大切なことは彼は英語でコミュニケーションが取れ、自分の言いたいことを言えたということです。

むしろ独り言でも問題ない

しかし、中には "シャイすぎて話せない" や "間違いが怖い" という人もいると思います。

そんな人は独り言から始めましょう!

誰もいないとこで英語でボソボソと独り言を言うのです。

例えば、海外旅行でショッピングをしているところを想像しましょう。

そして店員さんにこれ欲しいって言おうとするのです。

I want to buy that one や How much is it などと独り言を言うのです。

冗談ではなくこれはめちゃくちゃ効果があります

これをやっていると、誰かと英語で喋りたいと思ってきます。

なお、もし話し相手がいないと言う人はこの記事をおすすめします。

喋ろうって言っても何から始めていいか分からない

この記事で僕はさんざんとにかく話すべきって言ってきましたね。

しかし、何から始めたらいいのか分からないと言う人も多いと思います。

そんな人のために僕が3ヶ月で英語を話せるようになる過程で、とても効果的だった2つの方法を用意しました!

この2つをやっていたからこそ、僕は最短で話せるようになったのだと思います。

英語の本を音読

まず最初の方法が英語の本を音読することです。

ただ音読するだけではありません。

その文を理解しつつ音読するのです。

こうすることによって、こう言いたい時はこう言うのかなどと英語の引き出しが増えていきます。

しかも声に出すことによって知らず知らずのうちに、脳と口が覚えていきます

これは皆さんが思っているよりも効果的です。

僕もアルケミストと言う本やその他にもいろいろ音読していました。

しかし、この方法は難しい内容の本を音読しようとすると意味が理解できずに苦しみます。

なので、ディズニーの絵本など簡単なものの方がいいと思います。

ちなみにもし英語が全くできないや初心者の人はこちらを読んでみてください。

オンライン英会話を使う

僕がもっとも効果を感じたのこのオンライン英会話でした。

オンライン英会話はり、パソコンやスマフォで外国人の講師と英会話をするサービスです。

しかも、講師がフィリピンやセルビアなどの発展途上国の方々なので、料金が非常に安いです。

僕の経験からネイティブキャンプを強くオススメします

なぜかというと

  • 定額でレッスン受け放題なので安い
  • 予約不要でやりたい時にすぐできる
  • 24時間対応で、時間ない時は5分だけでもOK
  • ネイティブともでき、不安なら日本人カウンセラーに無料相談できる
  • スカイプがいらないし、パソコンでもスマフォアプリでもできる

などなど色々あります。

"最初は怖くてやりずらい" と言う方もいると思いますが、講師はみんな優しいし、プロなのであなたが言いたいことを察してくれます

なので全く心配いりません。

僕も最初はできませんでしたが、優しく接してもらいました。

しかも今なら1週間無料でレッスン受け放題なので一回やってみることを強くおすすめします!

僕が3ヶ月で話せるようになったのはほぼこれのおかげです。



関連記事:【実際の評判】ネイティブキャンプは効果ある?5000分経験ある僕がレビューするよ

まとめ:とにかく喋らないと上達はしない

多くの日本人が英語を話せるようにならないのは、喋る量が圧倒的に足りないからです。

外国人は文法間違えようが発音が下手くそであろうが、どんどん喋ります。

だからこそあれだけ英語ができるようになるのです。

実際に僕も最初は全くできませんでしたが、下手くそなりに話して言ったら3ヶ月でネイティブと話せるようになりました。

そして、その3ヶ月の中でもっとも効果があったオンライン英会話を始めることを強くおすすめします!

特にネイティブキャンプがおすすめです!予約不要で24時間いつでもできます。

講師はみんな優しいし、プロなのであなたが言いたいことを察してくれるので、最初は怖くてもやった後は次が楽しみになるでしょう。

今なら1週間無料キャンペーンを実施中!

なので一回やってみることを強くおすすめします!

1歩始めたら全てが変わりますぜひ今日から5分だけでいいので始めてみてください!



月額5,950円でレッスンが24時間受け放題!

スポンサーリンク

3ヶ月で英語を話せるようになった僕のおすすめオンライン英会話

ネイティブキャンプ

僕が最もおすすめするオンライン英会話はネイティブキャンプ

予約不要で5分とか10分だけでもOKなので、忙しくてなかなか時間が取れなくっても続けられます!

しかも24時間レッスン受け放題なため他のオンライン英会話よりも安く済ませられます。

しかもスカイプなしでも可能!

ネイティブキャンプ7日間の無料登録をすれば、5分後にレッスンを無料体験することもできます。

DMM英会話

英会話

僕の勉強法でもっとも効果があったのはDMM英会話!

講師の顔が見えるため、まるで友達と話しているみたいです!

不安なら日本人講師と英会話することも可能です。

今なら2回無料体験ができるなので、始めて1歩踏み出そう!

しかし、レッスンを予約しなければいけません。

-正しい英語の勉強方法, 3ヶ月でスピーキング

Copyright© 留学なし、たった3ヶ月の独学で英語を話せるようになった勉強方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.