正しい英語の勉強方法

留学なし、たった3ヶ月で英語が話せるようになった著者のプロフィールを大公開!!

更新日:

みなさん初めまして!!

@チョモランマ加藤です!!

誰だよこのふざけた名前のやつと思いましたか??

実はそのふざけた名前の僕、

留学せずにたった3ヶ月でネイティブと英語で会話ができるようになったんです!!

しかも英会話を始めた時は会話力なんて全くありませんでした。。。

恥ずかしながら、I'm hungry. I want to eat sushi. くらいしか話せませんでした。

3ヶ月で会話できるようになったなんて絶対嘘だろと思ったあなた、

騙されたと思ってこのブログを読んでみてください。

これまでの英会話についての考え方が変わると思います。

簡単なプロフィール

僕は2018年6月現在カリフォルニアに住んでいます!

多くの人が最初にアメリカに来た時には英語が全く話せなくって、辛い思いをすると思いますが、僕はアメリカに来た時にはもうすでに日常会話くらいならこなせる状態でした。

なぜできたのかというと、日本ですでにある程度できるまでして来たからです。

それも僕の場合は準備などに手間がかかって、3ヶ月ほどしか英会話の勉強には時間を裂けなかったのにです。

日本にいながらでも英会話ができるようになるのです。

しかし、渡米3ヶ月前の僕は、受験で英単語や文法などは知っていましたが、スピーキングやリスニングなんてこれっぽっちもできませんでした。。

当時の僕はアメリカに英語を学ぶのではなくて、アメリカでコンピュータサイエンスを学びに行く予定だったので、渡米前には英語をある程度できるようにならなきゃ卒業が伸びると思いました。

なので、その3ヶ月の間にどうやって英語を話せるようになるかを考え、実践しました。

その結果、アメリカについた頃には日常会話くらいなら余裕ででき、目的地までの移動や住む家の説明なども理解でき、わからないことは質問して聞くということもできました。

アメリカに進学

アメリカに来ていきなり大学に入学するのはハードルが高いと感じ、最初の5ヶ月間は大学付属の語学学校に通いました。

これが実は大正解でした。

もともと日常会話ができる状態だったので、クラスメートとはすぐに仲良くなれました。

ブラジル人やコロンビア人、ベトナム人やサウジアラビア人などの世界の様々な国や、英語ネイティブのアメリカ人の友達もすぐにできました。

今でもSNSで繋がっています。

そして、そうしているうちに自分の英語力はみるみる上がっていき、渡米して3ヶ月後にはIELTSでスピーキングとライティング6.5、リスニング6.0、リーディング5.5という成績を取ることができました。

この数字はアメリカのほとんどの大学の入学基準を超えている数字です。

TOEICでいうと、820〜870らしいのですが、TOEICはスピーキングとライティングがないため参考になりませんので、実質それより上のレベルです。

ここまでやるのに半年しかかかってません。

つまり、英会話の学習方法を間違わず、毎日英語に触れれば、早い人では2、3ヶ月、遅い人でも半年ぐらいで日常会話くらいならできるのです。

そこからもう少し頑張れば、アカデミックやビジネスレベルまでも達成することは可能だと思います。

実際僕も日常会話まで3ヶ月、大学でついていけるレベルまでそこからさらに3ヶ月で達成できたので。

コミカレでGPA3.95を達成

そして語学学校が終わってから、予算の問題でコミュニティカレッジという専門学校と短大が混ざったようなとこに進学しました。

そこから四年制大学に編入しようかなと考えたのです。

いい大学に編入したかったので、いい成績をとったり、色々な活動をしようとしました。

最初のスタートダッシュがよかったので、最初の学期から日本クラブという日本の文化を紹介するクラブの副会長になることになり、2年目には会長になりました。

その学校での成績はGPA4段階中の3.95です。

さらに成績がいい人でないと入れない優等生クラブに何個か所属し、Honorsといって普通のクラスより少し難しいクラスもとったりしました。

おそらく、そのくらいの成績や活動実績があれば全米ランキング50位以内の大学に編入できてたと思います。

これも日本で英語を日常会話程度まで話せるようにしたから達成できたのだと思います。

 GPA3.95なのに編入しなかった理由

しかし、僕は大学に編入しませんでした。

理由はコンピュータサイエンスにあまり興味を持てなくなったからです。

正直、他の専攻で編入しようかなとも考えましたが、高い学費などを考えるとあまり興味のない分野を専攻したくないと思ったので、コミュニティカレッジを卒業するだけにしようと思いました。

それに僕が学びたかったのはアプリ制作などのプログラミングであり、それをITの本場アメリカでやりたかったのだと気付きました。

それならばわざわざコンピュータ全般を学びに大学に行かなくても、コミュニティカレッジでできるということにも気づきました。

なので心機一転、自分がいた州からカリフォルニアのコミュニティカレッジに編入しました。

そこでプログラミングを英語で勉強しようと思いました。

カリキュラムが違うため、また新しく別のクラスを取らなければならなくなりましたが、それでもやっと自分のやりたいことができると思いました。

そして現在、念願だったプログラミングとIT関係の資格も習得し、当初の目的は達成したと感じています!

この目的を達成できたのは、確実にスタートダッシュに成功したからです!

もし日本で英語をできるようにしていなかったり、3ヶ月で話せるようになる方法を見つけられなければ、おそらく途中で挫折していたのかなと思います。

そして、卒業まであと4単位なので、やることがほとんどありません(笑)

なのでこのブログを書いたり、新しく作曲を始めたりしています(笑)

このブログのテーマ

このブログでは僕が会話力0の段階からどうやって3ヶ月でネイティブと英会話できるようになったかを完全無料で公開しています。

正直言って、noteなどで有料公開しようかも迷いましたが、そうするとこれから英会話を始めたい人にとって敷居が高くなっちゃうのかな、と思ったのでブログで無料公開することに決めました。

ただ一つ言っておきたいのは、

僕が教えるのは英語ではなく、英語を含めた言語の学び方

ということです。

どういうことかというと、僕はこのブログで関係代名詞やら何やらを説明はしません。

その代わりに英会話ができるようになるために何をすればいいのかを説明したいと思っています。

多くの日本人はこの言語の学び方を知りません。

だからこそ、こんだけの数の人が英語ができないと嘆いているのです。

そして英語の楽しみも知らずにみんな諦めてしまうのです。

正直、関係代名詞なんてできなくてもある程度の英会話はできます。

大切なのは、まずそのある程度までできるようになることです。

そのあとに会話しながら文法も覚えていくのがベストです!

みなさんも赤ちゃんの時から日本語の難しい文法から学んで言ったわけではないですよね?

徐々に徐々に学んで言ったはずです。

それと全く一緒なのです!

この方法は英語だけが当てはまるわけではありません。

もしスペイン語やフランス語を話せるようになりたければ、同じやり方でやれば話せるようになります。

なぜならこの方法こそが全ての言語の学び方だからです。

中学高校の英語の勉強方法では永遠に喋れない

僕がやった方法は、中学、高校での英語学習とは全く違います。

正直言って、中学、高校でやる英語の勉強は英会話とは全く違います

あれをいつまでやっても永遠に英語を喋れるようにはなれません。

日本国民が18年間勉強しても喋れないのが証拠です。

英会話はスポーツや音楽のようなもの

英会話は勉強というよりも、どっちかというとスポーツや音楽みたいなものなのです。

考えてみてください!

もしあなたが "サッカー超うまくなりてえ"  って思っていたとしましょう。

それなのに教科書読んでサッカーを学んだり、サッカーのテストで "シュートの蹴り方を説明" せよって問題がでて正解を答えられたとしても、絶対にサッカーはうまくなりませんよね??

なぜかというと、あなたはサッカーの練習をしてないからです。

サッカーをうまくなりたかったらボールに触ってうまくなるしかないのです。

英会話もこれと一緒です。

もし英語を話したかったら英語を話しながらうまくなるしかないのです。

中学、高校はこのサッカーでいうボールに触っていない学習方法だからいつまでたってもうまくいかないのです。

しかし、"話せもしないのに何をすればいいかわからない" と思っている人も大勢いると思います。

安心してください。

このブログでは僕がやったステップを順番に一つずつ公開していきたいと思っています。

個人差はあると思いますが、中高の文法を覚えていて、受験で英単語を何千も覚えた人なら、最短で2ヶ月あればある程度話せるようになると思います。

学生の時にやった英語なんて全部忘れたっていう人や、そもそも英語など知らないって人でも、やる気があれば半年ほどで、ある程度話せるようになると思います。

大切なのは毎日少しでも触れること

僕は3ヶ月の中で毎日1時間から2時間ほど英語に触れていました。

もし1日でも早く英語を話せるようになりたかったら、毎日最低でも1時間は英語に触れた方が良いです。

大切なのは毎日することです。

しかし、触れると言っても勉強ではありません。あくまで会話です!!

ただ口から発するだけです!!

最後に、英語なんていうのはただの言語です!!

英語圏で育った人ならどんなバカでも喋っています!!

言語なんてものはやればみんなできるようになります!!

何も難しいことではありません!

ただ今まで新しい言語の学び方というものを知らなかっただけです。

それをこのブログでみなさんに伝えられていけたらいいなと思います。

ではみなさん、一緒に英語を楽しみましょう!!

スポンサーリンク

3ヶ月で英語を話せるようになった僕のおすすめオンライン英会話

ネイティブキャンプ

僕が最もおすすめするオンライン英会話はネイティブキャンプ

予約不要で5分とか10分だけでもOKなので、忙しくてなかなか時間が取れなくっても続けられます!

しかも24時間レッスン受け放題なため他のオンライン英会話よりも安く済ませられます。

しかもスカイプなしでも可能!

ネイティブキャンプ7日間の無料登録をすれば、5分後にレッスンを無料体験することもできます。

DMM英会話

英会話

僕の勉強法でもっとも効果があったのはDMM英会話!

講師の顔が見えるため、まるで友達と話しているみたいです!

不安なら日本人講師と英会話することも可能です。

今なら2回無料体験ができるなので、始めて1歩踏み出そう!

しかし、レッスンを予約しなければいけません。

-正しい英語の勉強方法

Copyright© 留学なし、たった3ヶ月の独学で英語を話せるようになった勉強方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.