正しい英語の勉強方法

留学は無駄だった?あなたが留学しても英語ができないのは〇〇が原因

更新日:

こんにちは、チョモランマ加藤です。

あなたは今までに

  • 留学したはいいけど結局無駄だった
  • だけど英語を諦めたくない
  • でもどうやって勉強したらいいか分からない

みたいな悩みを抱えたことがありますか?

もしそうならこの記事を読んでみてください。

英語についての考え方が変わるかもしれません。

さて本題ですが、上記の悩みを抱えたことがあるあなたはおそらく英会話の正しい勉強方法を知らなかったからです。

英語なんてただの言葉なので誰だって話せるようになります。

実際に僕も英会話力0から3ヶ月でネイティブと会話できるようになりました。(詳しくは僕がたった3ヶ月の独学で英語ネイティブと英会話ができるまでの過程 を参照)

なので、あなたがなぜ留学しても英語ができないのかを自分なりに考察したいと思います。

正しい英語の勉強方法を知らない

まず最初に思い浮かぶのが "英語の正しい勉強方法を知らない" ということです。

あなたは今まで

  • 文法ばかり勉強している
  • 単語をいきなり何千個も暗記しようとして挫折した
  • 英語で誰かとあまり話したことがない

などの経験がありますか?

もしあるのなら、あなたは英語の勉強方法が間違っています

間違ったやり方で勉強していたら、いつまでたっても話せるようにはなりません。

例えるなら、駅に向かって歩きたいのにずっと駅とは真逆に歩いている状態です。

いつまでたっても駅にたどり着かないので、エネルギーはどんどんなくなって行きます。

そうして最後にやめてしまうのです。

それに、間違ったやり方をやり続けているとお金を無駄にしてしまいます

特に留学なんて大金を使っているとショックが大きいですよね。

しかし、安心してください。

あなたの留学経験は決して無駄ではありませんし、日本にいながらでも英語ができるようになる方法はあります

英会話と受験英語の勉強は天と地ほど違う

また、英語が話せない人の特徴として英会話と受験英語を同じように考えている人がいます。

しかし、これは大きな間違いです。

そもそも受験英語は英会話をするためのものではありません

受験英語は大学に合格するための英語です。

そして、ほとんどの大学には英語が全く話せなくても合格できます。

なぜなら大学に合格するための英語は、難しい読解問題を読み解く能力を試す英語だからです。

しかし、英会話に必要な能力は話す力と聞く力です。

これを間違えてしまうと、いつまでたっても文法の勉強や単語の暗記のみをやってしまうのです。

そしていつまでたっても話せないと思い込み、最終的に挫折してしまいます。

では、具体的にどんなことをやっていけばいいのでしょうか?

簡単なフレーズでもとにかく口に出すこと

具体的にどうやったら英会話に必要な能力を伸ばすことができるでしょうか?

その答えは簡単なフレーズでもとにかく口に出し、聞くということです。

日本人は英語を口に出さなすぎているのです。

別に完璧を求めているわけではありません。

誰でも最初からできるわけではありませんし、むしろ最初からできたらスーパーマン並みの超人です。

文法だって多少間違えたって最初は構わないのです。

発音も日本語訛りでいいのです。

完璧を求めすぎるあまり、あまりにも英語を喋るという行為をしていません

例えるなら、バスケでシュートが上手くなりたいのに、完璧を求めてシュートの練習をしていない感じです。

英語が第二言語の外国人だって、最初はバンバン文法が間違っている英語を喋っていますよ。

しかし、彼らは数ヶ月もすれば驚くほど上達し、文法もミスが少なくなり、発音も綺麗になっていますよ。

これは彼らが下手くそなりに話しまくったからです。

どんどん話すことによって自分の中で何がいけないのかを気づくことができます。

実際に僕もそれを実感し、修正したことによって自分でも驚くほど上達しました。

なので、簡単なことでもいいから口に出すということが非常に重要です。

もっと詳しいことはこちらに書いてあるので、よかったら参考にどうぞ

ですが "わたし友達いないからどうしようもない" という人はどうしたらいいのでしょうか?

会話する友達がいないなら独り言でもよい

もしもあなたが会話する友達がいないのなら、最悪独り言でも問題ありません

独り言を英語でするメリットとして

  • 気にせずゆっくり言いたいこと考えられる
  • 文法などを意識して会話ができる
  • 自分の会話したいことが話せる

などがあります。

コツとしては、自分がやりたいことや行きたい場所を想像することです。

例えば、もしあなたがオーストラリアでコアラを抱っこしたいなら、その場面を想像することです。

この場合、従業員さんに "コアラを抱っこしてもいいですか?" を英語に直します。

最初はわからないので、グーグルで検索したり、翻訳を使うといいと思います。

すると "Can I hold a koala?" などと言えるということがわかるので、あとはこれを口に出すだけです。

これでもスピーキングは上達します。

しかし、この方法にはいくつかの問題があります。

それは "間違いを正す人がいない" ということです。

もし、発音が全く違ったり、そもそも翻訳が間違っていてよくわからない文になってしまった時に、そのまま覚えてしまうとあとあと面倒です。

それにそのうち独り言は飽きてきます(笑)

では、どうやって会話相手を探すのでしょうか?

会話相手が欲しかったらオンライン英会話

もっとも簡単に会話相手が探せるのがオンライン英会話です。

オンライン英会話なら格安で外国人と会話をすることができます。

しかも、あなたが片言でしか話せなくても、向こうはそういう人たちを毎日相手にしているのできちんと理解しようとしてくれます

僕も初めの全く英語が話せない時から利用していましたが、片言でも心身に聞いてくださり、気づけば3ヶ月毎日やっていました(笑)

しかも、その3ヶ月間で英会話にもっとも効果的だったのがこのオンライン英会話です。

もし僕がこれを利用していなかったら、最悪挫折していたかもしれません。

そして、オンライン英会話を始めるなら僕はDMM英会話が一番いいと思います。

理由としては

  • ビデオ通話なので話しやすい
  • 何回もやっていくと覚えてもらえて友達みたいになる
  • 講師が世界中出身なので色々な文化を知れる
  • 美人、イケメンな講師も多数いる(笑)
  • 初回無料体験レッスンが2回あるため、気軽に試せる

です。

なお、DMM英会話についてはこちらで詳しく述べているので、よかったら読んでみてください。

この記事が皆さんの役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

3ヶ月で英語を話せるようになった僕のおすすめ教材

スタディサプリ ENGLISHでインプット

通常

英語を効率よく習得するにはスタディサプリ ENGLISHがおすすめ!

怪しい英語の教材はたくさんありますが、リクルートが運営しているので安心です!

これ1つだけで英会話に必要なものがそろっているので、余計な出費をせずにとても効率よくインプットすることができます!

しかもアプリでもできるので、めんどくさかったら寝る前に少しだけやるなんてこともできます。

DMM英会話でアウトプット

英会話

僕の勉強法でもっとも効果があったのはDMM英会話!

英語を話せるようになるには実践で話さなければなりません。

DMM英会話なら格安で話せて効果がとてもあります。

講師の方はとてもフレンドリーで、友達と話すのと同じ感じです!

今なら2回無料体験ができるなので、始めて1歩踏み出そう!

-正しい英語の勉強方法

Copyright© 留学なし、たった3ヶ月の独学で英語を話せるようになった勉強方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.